劇団ひろはた座

hirohataza.jpg

はーい!シゲちゃんでーす。

 先週の夜、たまたまなんすけど、「ひろはた座」という米沢の劇団の公演をNCVで放送していたんす。なんだかこじんまりした感じの演劇だなと思いながらも、そのできのよさに最後まで見入ってしまいました。

「風のふく駅」という題名の演劇だったと思うっす。米坂線の広幡駅を舞台にした物語で、そこに行き交う人間模様を描いたものです。ここに載せた画像は、「ひろすけ物語」のものっすけど、これはまだ見ていません。是非生でみたいと思ってるっす。

 でも米沢にこんな劇団あったんだとうれしくなったっすね。まだ情報が少ないので引き続き見守って生きたいと思ってるんす。もちろん機会があれば見に行きます。

 ホームページもあったので見てください。ではまた。

劇団ひろはた座のホームページ


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック