大根おじさん

daikon1.jpg

はーい!シゲちゃんでーす。

 突然っすけど、「大根おじさん」ってご存知ですか?まあ私が勝手に呼んでいる名前なんすよ。ですから「なんだそれ?」つうことになるでしょうが。上の画像でピンとくるすよね?そーっす。スタジオジブリの映画「千と千尋の神隠し」で、湯屋のエレベーターでのシーンです。千尋と同乗する、あの「大根おじさん」っす。映画に出てくる大根のよう姿をした神様の一人っす。古来日本では、八百万(やおよろず)の神々を信仰してきたっす。イメージを絵にすればあんな神様になるんしょうね。

daikon2.jpg

「大根おじさん」を検索してヒットしたサイトの情報によると、

「この大根の神様、名前はおしら様と呼ばれている神様です。劇中では大根の神様として登場していますが、実際は養蚕、農業、馬の守り神として有名です。農業の神様なので、ベストなモチーフなのかもしれません。その本来のお姿は、東北地方で信仰されている家の神様です。東北地方以外にも、茨城県や静岡県などに、おしら様を祀った神社が存在しています。」
「シアター」より抜粋(http://ciatr.jp/topics/45005)

なるほどねえ、東北地方なんすね。どうりで身近に感じてたわけっす。

で、なんで今日はこんなこと書いているかというと、

 最近、パブ三日月のオネーチャンが、シゲちゃんのことを「大根おじさん」と呼び始めたからなんすよ。確かに最近(だいぶ前からか)腹が出てきたと自覚してるし、目も垂れてきたし完全否定はできないっす(泣)。でもまあ「大根おじさん」は、東北地方で信仰されてきた農業の神様と知って悪い気はしないっすね。

 それに、最近一緒に飲んだお客さんの中に、「達磨(ダルマ)」と自称している方や、「坊」そっくりな方、さらに、河の神「よきかな」に良く似た方もいるっすから、その中のキャラと思ってればいんじゃないすかねえ。まあ洒落で言ってるわけなんで。皆さんの行っている飲み屋さんの常連さんを神様に見立てて飲んで見ても面白いかもしれないっす。どーすか?似てる人いるでしょ。

yokikana.jpgbou.jpgdaruma.jpg

ではまた。

追記)この映画の中の好きな音楽です。(「あの夏へ」久石譲)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック