天元台高原行ってみた

rope.jpg

はーい!シゲちゃんでーす。

 本日は早起きして船坂トンネルを通って「天元台高原」へ行ってまいりました。午前8時からロープウェイが運行。その時間には乗客が50人ほど待ってたんす。2基のロープウェイで、赤いゴンドラが運行してました。朝は混んでいたせいか折り返し運転だったみたいすね。その後は20分おきに出発。朝7時の気温は16度で半そでじゃ少し寒いかもつう感じでしたが、すぐに日光で暖かくなりました。

 つか、9時過ぎには少し暑いぐらいに。さすが夏山です。うす曇りの天気でしたが清々(すがすが)しい空気と鳥の声。何といっても山の緑が素晴らしかったっす。視力が少し良くなったんじゃないかつうぐらい美しい山の緑。深呼吸したくなる澄んだ山の空気だったっす。今日は行って大正解!

6月4日山開き、もう大勢のトレッキング好きや登山好きが集合してますぜ。是非とも行ってみてほしいっす。ただ、これから(梅雨時)の天候には要注意。山の天気っすからねえ。それと日焼け予防も必須ですぜ。私も顔に日焼け止め塗ったくっていったんすけど、帰りには鼻が赤くなってますた。紫外線がハンパないっす。

 白布温泉の東屋さん、中屋さんも車が満車状態だったすね。これから本格的な夏山シーズンすよ。新緑の山の空気っていいもんすね。自然の恵みってこのことでしょう。ロープウェイから見下ろすと、大平(おおだいら)温泉まで徒歩で登る人も結構な数いたみたいっす。好きなんでしょうねえ。天元台高原、スキーシーズンとは別の楽しみがあるっすねえ。

 帰りにあら町、立町を通ろうとしたら通行止。なんと「えびす市」開催中だったっす。クラッシックカーの姿もチラッと見えたんすけど、家に戻ってシャワーを浴びたら疲れが出て断念。次回は「えびす市」いってみまーす。

ではまた。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック