入梅と書いて「つゆいり」

tsuyu2.jpg

はーい!シゲちゃんでーす。

昨夜から雨がしとしと降り続いています。報道によれば東北も入梅したようです。「入梅」、風情(ふぜい)のある言葉ですね。「入梅」、「梅雨」、「紫陽花」など漢字検定に出てきそうな言葉です。

入梅と書いて「つゆいり」
梅雨と書いて「つゆ」
紫陽花と書いて「あじさい」

 ここで疑問なんですが、梅雨に入るから入梅なのは理解できますが、なんで「つゆ」が「梅雨」。梅の雨なんだろう。梅の農園のサイトには以下のように載っていました。

「梅の実が熟す頃に降る雨」という意味で、
中国の長江流域では「梅雨(ばいう)」と呼んでいたという説。

tsuyu.jpg

 やはり中国なんだ。紫陽花(あじさい)なんて教えてもらわないと読めないし書けません。紫陽花という字も中国由来らしいのですが、万葉集の中にも出てくるようです。四季を楽しむ日本人ならではといえるかもしれません。ジメジメしていやだなあとも思うのですが、季節も楽しんでしまいましょう。

では。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック