詐欺電話 キタ━━(゚д゚;)))━━!!(2)

sagi.jpg

はーい!シゲちゃんでーす。

 おはようございまーす。爽やかな朝っすねえ。昨日はパブ三日月さんやパブレジェンドさんに行ってまいりました。なんかにぎやかだったっすよ。でも一夜明けても昨日の詐欺電話のことが頭から離れなくて、また同じタイトルで書いてるっす。手口を分析してみようと思うんすよ。

 一晩経つと冷静に考えられるものっすね。思い返せばあんな電話、基本おかしいっすよね。でもあの電話内容はよく考えられてるんすよね。振り返って検証してみるっす。詐欺犯人の豚野郎を擁護(ようご)するつもりはさらさらないんすけど。

1:丁寧な口調

 どこかの営業のテレコールみたいな入り方っすよ。会社名や担当名を名乗ってまずは安心させる。この時点では実際、詐欺だとは感じなかったすよ。

2:知名度の高い団体名を出す

 今回は「日本年金機構」という団体の名前を出してるっす。もちろん内容に合った団体名なんすけど、政府機関でも有名企業名でもいいわけっすよね。話を聞いている側からすれば、自分も知っている団体名をだされると「ほう、話を聞いてみようか。」という状況になるわけっす。

3:関心のありそうな話題を出す

 次に、その世代が関心を寄せる話題を持ち出す。今回は年金問題っす。日本の年金制度で多くの人が関心を持つ「年金は、いつからいくらもらえるのか?」あたりから攻めてくる。「現在年金受け取りは何歳からか、ご存知ですか?」この時、私は詐欺の電話という概念は全くなかったっす。

4:相手をほめる(自尊心をくすぐる)

 「現在年金受け取りは何歳からか、ご存知ですか?」に答えた私に、「はい、さすが勉強されてますねえ。ところがですね・・。」ここでいい気になっていると相手の思うツボにはまる。完全に誘導されていたっすよ。

5:同じ内容を繰り返す

 ここで疑問を持った私に、「ごもっともな質問です。年金受給は原則65歳からですが、繰り上げ・・。」と先に確認した内容を繰り返し話す。これで疑問は多少減るように思えたっす。なんでだろ?

6:正当性を主張する

 もっともな理由を持ち出し相手を引き込む手口。「この不況で収入が十分でないというご意見が多くございまして・・。」確かにそれは言えるだろうと思わせる。今からもらえるのならそれもアリかもと思ってしまったっす。

7:信じ込ませる

「つまり55歳から年金を受け取るシステムを構築いたしました。私どもの会社が年金機構の承諾を得まして、肩代わりさせていただき早期受給を実現しようということなんですよ。」

階段を一段ずつ登るように説明してくる。そこに年金機構の承諾を得たということを主張している。でもこれは、冷静に考えれば何の根拠もない話なんすよ。でも私はうかつにも「なるほど」と言ってしまったっす。

8:同調して油断させる

日村「ご存知ないのも無理はございません。現在システムの充実を図(はか)るために、各地域からランダムにお調べして問題点を探る方法をとっております。本日お電話したのは、○○様がその該当者に選ばれたからなんですよ。」

 もうおかしいっすよね。でも、これを聞いているとき、「そうか今は初期段階なんだ。だから私が選ばれたんだ。」という変な納得をしているんす。おかしいという感覚はないんす。

9:結論は現金を振り込め

「信用調査費をご負担いただくことになっております。調査費という名目の手数料なんですがね。」ここで初めて「ご負担」という単語が出てきた。「信用調査費」というもっともらしい言葉を出して、さらに「手数料」であると説明までつけている。ここで「なるほどそうか。」と思う人もいると思うんすよね。金を振り込めっていうのが結論なんすけど。

10:おかしいぞ?を払拭(ふっしょく)する

日村「現在特別に20万円で申し受けております。お高いと思われる方もおられますが、年金というのは死ぬまで受け取れる制度ですから長い目でみて損はない・・。」

 確かに死ぬまでもらえるのが年金なら20万円なんて安いもんだと思えるかも。さらに全国で300人以上が申し込んでいる。これは当然の権利かもしれないと思わせる。だまされるものかと日ごろ思っている人も変に納得してしまう流れっす。

 最後に期間限定みたいな誘いをかけてくる。「限定」とかいう言葉に弱い人っているでしょ。「今回だけ」、「特別にあなただけに」私もこれには弱いっすね。でも私の場合、ここで「これ詐欺だ。」と感じて断るに至りました。断らなかったらどうなってたんだろ?多少興味もありますが、今回は正解でした。

 sagi2.gif

 長文になっちまいましたが、なんだか悔しくて自分に腹が立ったっす。書いているうちにまたむかついてきました。日村とかいうやつ(偽名に決まってるんすけど)、今日も誰かに電話してんだろうね。日本にもこういう悪人がいるんすよ。「日本人は偉い!」なんていうテレビ番組が多いすけど、どの国でもどの時代でも悪人はいるんすよね。

 しかし情報流出はマジやばいすね。今回、私の情報は、「名前、住所、年齢、性別、電話番号」が漏れているつうことっす。こんな個人情報リストが売買されてるわけでこわい世の中っすね。年金に限らず還付金詐欺とかもあるんすよね。気をつけましょう。うまい話はないっすよ。

ではまた。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック