第8回米沢まちコン

machikon.jpg

はーい!シゲちゃんでーす。

 今日は午後から台風のおかげ影響でお休みになったんで、ブログ書いてまーす。

 8月28日(日)サンルート米沢で「第8回まちコン(おしゃれコン)パーティ」が開催されました。「コン」とカタカナにしてんのは、おそらく婚活の「婚」と「コンパ」の「コン」をかけてるんでしょう。つうか私には縁もゆかりもないものなんすけどね。

 そうなんすか、もう8回目なんすね。「おしゃれな服装でご参加ください。」うーん、ハードル上げてどーすんの?つう感想なんすけどね。興味があるのは、毎回何人ぐらい参加していて、結婚までいけたのは何組ぐらいなのか?ってとこすね。とりあえず参加資格とかを確認してみたっす。下記の画像で確認してみようぜ。

 machikon2.jpg

 ほうほう、「20歳以上39歳以下の未婚の男女」つうことっすが、それより以前は51歳ぐらいまでとあったようなんすけど、39歳までに下げたわけっすね。おそらく何らかの問題があったんでしょう。若い人が多くて浮いた人が出てしまったとか、ま、そんなとこでしょう。

 わかんないのが全体の参加人数っすね。100人ぐらいずついるのか、それとも10人も集まらなかった、のか。

machikon4.jpg

 調べてみたら上図が実績として公開されてたっす。過去7回の累計実績だと思われるすね。結構な参加人数すねえ。でも最終的にカップル成立は8組のようです。つうことは毎回1組ぐらいは「交際」になってるんでしょうか?「出逢いの機会づくり応援委員会」が主催しておられるようっす。素晴らしい取り組みっすね。

 最終的には、米沢の人口減少問題、からんで少子化問題、財政難問題への対策につながるものっすね。出会いの機会がないつう男女は本当に多い。それは事実っすね。


 ↑ こんな感じの合コンが主流すかね

machikon5.jpg

 米沢の中心街?平和通商店街にある旧ポポロのビルを有効活用できないもんすかね。あの空きスペースをダンスパーティ会場にしちまうとか。年に1~2回だけでなく、毎月開催するとかあってもいいと思うっすよ。予算の都合もあるでしょうけどね。商店街の活性化も視野に入れてるんでしょうけどね。


 ↑ こーんな感じのやつ

 婚活(こんかつ)というと変に束縛感があるっしょ?そこなんすよね。お見合いパーティみたいになると二の足を踏んでしまうじゃあないすか?完全フリーパーティ、ただし年齢制限アリつうのはいかがでしょ。

 20代から30代、30代から40代、40代から50代みたいな編成でもいいと思うんすよ。それぞれの年代に合わせたダンスミュージックなら盛り上がること必須でしょ。新たなビジネスにもなりうるっす。共通の条件は「独身を証明できること」、「男性は安定収入があること」、「同性愛者じゃないこと」ぐらいすね。でないと不倫カップルまで成立しちまうかもしれないっす。

 とにかく出会いの場を多く演出できればいいんすよ。変なゲームはやらないほうがいいでしょ。「どんなもんか様子を見に参加してみた」、でもいいんすよ。自由度は重要っす。

 私が若い頃は、東京で多くのパーティがあったっす。すべてフリーパーティっす。だいたい「婚活」なんつう言葉がダメにしていると思うすよ。頭をやわらかくして見直してみるのもいいと思うんすけどね。

machikon3.jpg

 2014年秋には「本当の街コン」つうのが開催されたみたいで、ここでは男女100名ずつという内容になってるんすけど、その後は開催されてないようなんすね。集まらなかったんすかねえ。これはイベント会社主催だったみたいす。この他にもパーティはいっぱいあるっすから参考にして、とにかく継続してほしいイベントではあります。ではまた。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック