導流帯(ゼブラゾーン)での事故

car.jpg
はーい!シゲちゃんでーす。

(1)目の前で車両接触事故

今日の午後3時頃、目の前で交通事故を目撃したっす。場所は米沢市営体育館の東側の交差点付近。北村公園のとこの道路、下の画像の場所っす。

↑ 体育館東側道路(Google mapストリートビュー)

 事故当時、体育館東側道路は渋滞気味だったんすけど、右折ウィンカーを点滅させて車線変更して右折車線に入ってきた車と、後方から導流帯(ゼブラゾーン)を直進してきた車との接触事故だったっす。図で見るとまさに下記のようになるっす。Aの車がBの車の助手席側ドアにぶつかって止まったんす。
car3.gif
 この場所では危険な状況を何度も見てるんすけどね。よく渋滞する場所すよね、右折する目的で右折ウィンカーを点滅させながら導流帯上を走行してくる車と、右折車線に入る車がこのポイントで接触しそうになるわけっす。この事故では後方からきた車のドアがへこんだ程度だったっす。対向車に接触する可能性もあるわけで、今回の事故は不幸中の幸いっすね。

 そこで、今回は導流帯(ゼブラゾーン)について改めて学ぼうと思ったわけっす。よく勘違いしている人がいるんすけど導流帯(どうりゅうたい)つうのはゼブラゾーンと言われるんすけど安全地帯(セイフティゾーン)とは別物っす。ここ間違えないでほしいす。それはいいとして導流帯を走行すること自体は悪くないの?と思う人もあると思うんすけど、これは道交法違反ではないんすよね。じゃあ何なんだ?つうことになるっす。

(2)導流帯とは?

答えは、「交差点等において車輌の安全かつ円滑な走行を誘導し、交通の流れを合理的に潤滑化させるため」に路上に標示されています。(出典:週末安全運転ワンポイントアドバイスこのサイトを見ると理解できるす。

 さて今回の事故ではどっちが悪いのかつうと、おそらく50対50で損保の事故担当者は結論を出すと思うすね。Aが正しくてBが悪いだろと思う人が多いと推測するっす。でもAは後方からの車を確認しないで進路変更したって所が大問題なんす。さて、Bは導流帯を直進していたけど前方不注意も問われる。この場合、通常過失責任は70対30だそうっす。でも実際の裁判ではBの過失も問われる判決が出ていて両成敗みたいな結果が出ているすね。

 Bの過失は、いくら導流帯走行が違法じゃないといっても、車線変更したい車が横から出てくる可能性は十分あるわけで、徐行義務は当然あるわけすね。ところが現実には徐行どころか加速して走行するような人をよく見かけます。渋滞している車列の横をスイスイ走るのは確かに気持ちいいすね。しかしこれは危険運転にほかならないっす。自己中心的な非常識な人がほんと多いんすねえ。権利を主張する前に危険回避するのが大人でしょ。


(3)間抜けな停止線オーバー

 最近運転していて無謀な割り込み方や発進をする車をよく見るんすよねえ。ある程度気持ちはわかるすけど、それはヤバいっしょ?他にもまだある。信号待ちの時、当然かのように停止線オーバーで止まってる車。バスが右折してきて曲がりきれなくて数十秒間、交差点がフリーズしたところを何度も見てるす。渋滞の原因になるし迷惑な話すよ。前の車が停止線オーバーして止まったら、私は1台分空けて止まることにしてるす。ギリギリまで寄って困るところを見てみたい気もするんすけど、それは意地悪すぎすね。

下の動画、右奥に「曲がれないバス」が見えますか?信号待ちのアクアの後ろに車がつながってたらどうなっていたんすかねえ。多分ひどいことになるっすよ。ほんと間抜けっすよねえ。


(4)まだある危険行為

 ウケるのは、無理な追越をしたのに次の信号が赤で止まってるやつ。悲惨なのは追越してネズミ捕りで捕まってるやつ。顔をみてやりたくなるっす。あと、交差点で信号が赤になったのに無理やり突っ込んで真ん中で動けなくなってるやつ。ついこないだなんか大型ダンプの運転手に「バガヤロー!」って怒鳴られてるオバさんを見ました。ほんと状況判断力のないドライバーが多くてまいるすよね。交通法規つうのはそれなりの理由があって決めてるんすよ。子供でも知ってるっしょ?恥を知れって思うすよ。

car7.jpg
 昔に比べればだいぶ少なくなったんすけど、市街地をブンブンいわせてスピード出してる車やバイクもたまに見かけるすね。目立ちたいのはわかるんすけど、ここは米沢だ、湾岸線じゃあねえ。ただでさえ道路が狭いんすから。スピード出すならほかでやれつーの。

「それってたぶん老人か女性だべ?」つう人もいるんすけど、いえいえ若いのもオッサンもいますぜ。ほんと置賜のドライバーの交通マナー意識は低いんじゃないすか?これも置賜に限ったことじゃねえべ、つうことになるんでしょうが。昔からハンドルを握ると人格が変わるなんてことを言うすけど、事故ってからじゃあ遅いっす。


(5)自転車も歩行者もヤバす


car6.jpg
 自転車もかなりヤバいすね。コンビニから突然出てきてひかれそうになってるケースや二人乗りして交差点でコケてるやつとか。路上にゲロ吐きながら自転車こいでるオジサンも見たことあるっす。汚ねー。

car8.jpg
 こんなの車でひいたりでもしたらシャレにもなんないすよね。歩行者も同じで「死にてぇのか!ボケ!」つう方もおられます。とにかく安全運転でいきましょうぜ、ダンナ。ではまた。

導流帯に関連するケースでのQ&A、ぜひとも読んでみて!

◎ 道路にある、ゼブラゾーンについて教えて下さい。
◎ 導流帯の走行について。 
◎ 右折レーンにある安全地帯は何ですか。
◎ ゼブラゾーンとは何ですの?
◎ 真面目な人が馬鹿を見る!ゼブラゾーンにご注意を!

この記事へのコメント

  • まさお君

    あの場所ね。朝夕は渋滞します。私は徐行しながら斜線部分を走ってますが、何か?軽い接触事故は結構おきてるんじゃないの?ボーッとしてるとぶつけられるよ。気をつけよう。
    2016年10月13日 17:06
  • unknown

    これ、よくある事故パターンです。
    私も何度かヒヤッとしたことがあります。
    「だろう」運転をやめて「かもしれない」運転をしましょう。
    一瞬で大事故なんてこともありうることです。
    2016年10月16日 15:17
  • ドラ男

    こんにちわ。名古屋からの単身赴任で現在米沢在住の者です。

    米沢市役所とコンビニの十字路交差点で西から東に進んでくる車ですが。危険な動きをする車を多々見ています。あの通りにもこの記事と同じ斜線があるのかもしれませんが消えかかっているようです。

    朝方が多いのですが、対向車線をはみだしてくる車、マンション横から無理な進入をしてくる車。何度か急停止しました。米沢の人は気が短いと思わざるを得ません。名古屋出身の私が言うのですから全国的にみても米沢は危険な運転手が多いと思って下さい。名古屋でアレやったら間違いなく怒鳴られますよ。パトカーがいれば止められます。

    そのせいか、たまに警察官が立って指導しているようです。長文失礼しました。どこかで書きたかったので。
    2016年10月18日 11:17
  • タマ

    はじめまして。福島から原発問題で米沢に来て5年目です。親切な人が多いとは思うのですが、こと交通マナーに関してはかなり悪いイメージがあります。山形全体なのか、米沢の特徴なのか、合図なしの突然の車線変更や停止線オーバーは当たり前。ウィンカーを出さずに曲がる人も多い。気をつけていないと事故にあいます。意味不明のノロノロ運転も困りものです。一部の人なのでしょうが、警察はなぜ取り締まらないのでしょう。マイペースな人が多すぎです。
    2016年10月18日 16:09
  • ケン

    ども!ケンです。

    米沢、というより置賜は交通マナーはダメです。接触事故なんて日常茶飯事です。田舎なんでしょう、運転は二の次で自分の都合が最優先なんです。反論ありますか?
    2016年10月18日 16:22
  • コンビニ店員

    こんばんはです。運転マナーについて語るのは有意義ですね。先ず交通ルールを守るのは当然です。僕の場合、時間に余裕をもって運転することと、歩行者優先を考えています。長距離運転なら体調管理も必要です。いつも慎重な運転をしていれば少なくとも事故を起こすことはないと思います。それと、どこへ行っても無謀な運転をする人はいます。そんなドライバーに巻き込まれないように距離を置くことです。本当に事故だけはごめんです。
    2016年10月18日 20:14
  • 楽太郎

    こんにちわ。米沢署(米沢・川西)のページによれば毎年400件ぐらいの事故件数のようです。毎日1件の割合ぐらいでしょうか。
    http://www.pref.yamagata.jp/ou/keisatsu/805001/h28/h28koutu.html
    最近は若い人よりも老人の運転のほうが危険な気がします。老人が老人と事故を起こす確率も高いと思われます。モミジマークを見たら特に気をつけましょう。
    2016年10月19日 15:09
  • きのこ

    こんばんわ、福島在住です。今朝方会津若松市内を車で走行中。この記事とほぼ同じ状況の事故を見ました。大きな事故ではないようでしたが、駆けつけたパトカーの横で、ぶつけた人とぶつけられた人が路上で喧嘩をはじめ警官も困った様子でした。このゼブラゾーンの意味を理解していない人が多いのには驚きます。教習所ではどの程度教えているのか不安になります。気をつけましょう。
    2016年10月23日 23:28
  • りおぱぱ

    はじめまして。
    ゼブラゾーン、以前から疑問に思っていました。
    この記事と関連ページを見る限り、右折車両は通っても良いのですね。知りませんでしたが納得しました。路上教習で教官にいわれた記憶がないですが、多分教本には書いてあるのでしょう。いずれにせよ、注意しながら徐行ですね。参考になりました。

    ちなみにこんな記事もありました。
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1425499719
    2016年10月24日 05:22
  • らん

    おはようございます。高畠在住の主婦です。
    昨日信号待ちしていたら後方から追突されました。
    20代の女性でしたがスマホに気を取られて停止が遅れたんだとか。たいした事故ではなかったのですが双方警察署で事情聴取?を受けました。追突箇所をメジャーで計って相手の車と照合をとるんだとか。追突した女性ですが謝るどころかろくに目も合わさず帰っていきました。最近変な人多いですね。ほんと災難でした。
    2017年03月06日 09:08
  • ゴリアテ

    今日の朝ですが、高畠町で当てられました。会社を休んで病院にいき検査を受けました。ぶつけたのは高齢の男性でした。ここにあるゼブラゾーンでの接触事故なのですが「あんたが悪い!」と興奮気味で困りました。警察や保険屋さんの判断では6:4で相手が6の過失だそうです。私も嫌な思いをしたのですが、このゼブラゾーン、なくしてもらいたいです。
    2017年05月23日 15:52

この記事へのトラックバック