漢字検定の話

kanji.jpg
はーい!シゲちゃんでーす。

今日は漢字検定のお話っす。漢字検定?以前なんか事件あったんじゃね?そうすね主催しているのが「公益財団法人 日本漢字能力検定協会」つうところっす。

 さて、このブログではたまに誤字脱字をご指摘いただき、そのたびに修正してるっす。人間って忘れる生き物だし、と思いつつも後から読み返したら、なーんでこんな間違いするんだろつう誤りもあったりするっす。でも最低限社会人として恥ずかしくない漢字の読み書きはしたいもの。

 漢字検定のためのサイトっていくつかあるんすけど暇つぶしに時々見ているのが、
「漢字検定WEB問題集」なんすよ。

1級あたりになると「え?これって日本語か?」つうような見たこともない漢字が出てくるっすよ。面白いすから是非ともトライしてみてくだせえ。1級ではあまり見ない漢字が多いので、2級~3級あたりが面白いと思うっす。社会人の方なら2級程度はできないといけませんぜ。さあやってみましょう!ではまた。

追記)今、これを書きながらPCラジコでYBCラジオを聴いてるんすけど、面白いこと言ってるんで書いておくっす。餃子の食べ方なんすけど、「胡椒(コショウ)酢」という食べ方もあるつう話。胡椒と酢なんすね。これにラー油をたらして食べるとすげー美味いらしいす。つまり醤油を入れないつうことすね。へぇ今日の昼間、幸楽苑でやってみよう。つか餃子とか胡椒、醤油つう漢字、見ないで正しく書けないかも。読むには読めるんすけどねえ。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック