「どさんこ味噌らーめん」涙の再会@山形市


はーい!シゲちゃんでーす。

 涙の再会だぁ?実は2週間前に仕事で山形市に一泊したんすよ。駅前「ソーレインホテルズ」に泊まり、かなり久々に山形の夜っす。山形駅前はやっぱレベルが違うっすねえ。繁華街つう感じで米沢とは比較になりましぇん。米沢駅前もこんな感じになんないかなぁなどと思いながらホテルに入ったっす。



 さてホテルでチェックインを済まして出かけたのは香澄町。駅前歓楽街っす。ウロウロしてたら「どさんこ」の四文字が目に入り、吸い込まれるように入店。時間はまだ7時40分。赤い看板が目にしみる。店に入ると客はまだおらず私が本日の最初の客らしい。駅前の札幌ラーメン「どさんこ駅前店」。

 おじさんとおばさんが二人でやってました。深夜になるともうふたり来るらしい。香澄町の裏路地なんすけど、まあなんともいい感じっすね。ここだけ東京の高円寺や吉祥寺あたりの裏路地っぽい。

 もちろん頼んだのは味噌ラーメン。以前米沢で食べた味噌ラーメンをじっくりと味わいたかったんすよ。もう店の雰囲気も米沢のと一緒でなんだか超なつかしくてうれしくなったっす。数分後、待ってました!味噌ラーメンだぁ!
dosanko2.jpg
おお!これだ!スープを味わっていると涙がにじんできた。

シゲ「うっ!うめぇ!いやぁ美味い!」
オヤジさん「美味い?ありがと。よかった。」
シゲ「米沢から来たんすけど、米沢のどさんこは、だいぶ前に閉店したんすよね。」
オヤジ「あぁそう?昔はあっちこちにあったからねえ。」
シゲ「いやぁもう感動っすよ。」
オヤジさん「そう?じゃあ餃子サービスするよ、待ってて!」
シゲ「マジすか?」

おじさんも嬉しかったらしくニコニコしていた。
dosanko.jpg
それにしても、この味はマジで感動ものでした。山形ではこのラーメンがいつでも食べられる。それは本当は贅沢(ぜいたく)なことだとしみじみと思ったっすよ。米沢のラーメンも味わって食べよう。

 なんと初来店にもかかわらずタダで餃子をいただいたのだった。ラッキー!この餃子もメチャ美味かった。完食した。本当に味噌ラーメンの分だけでいいといってくれて大満足で外に出たのだった。なんかフーゾクレポートみたいになっちまったっす。でもほんと美味かったっす。営業時間は夜7:30~深夜2:00だそうで、これも米沢にあったどさんこと同じぐらいすねえ。山形いったらまた寄りたいっすね。ではまた。

この記事へのコメント

  • ろくべえ

    どさんこ・・ 僕も好きです。寒くなるとさらに美味いと思える味です。
    2018年10月21日 07:53

この記事へのトラックバック