3億円の「赤字」が3億円の「黒字」に!?

toire.jpg
はーい!シゲちゃんでーす。

たまたまネット検索していたら「3億円の「赤字」が3億円の「黒字」に!?」なんていう記事が目にとまった。読んでみると米沢の建設会社「後藤組」が出ている。「ダイヤモンド社の書籍オンライン」というサイトの記事だった。後藤組といえば米沢のゼネコンとして知られる会社で、以前知合いも勤めていた会社だ。

内容は、3億円の赤字から黒字に持っていった会社経営の話。24歳で社長に就任した後藤社長が本を読んである人に共感を覚えてその著者に師事とまではいかないが、学んだという。「トイレの神様」じゃないけど日本一きれいなトイレを目指して環境整備を取り入れて社員を再教育した。

その結果、すべてがうまく廻りだしたっていうんすよね。画像は建設現場によくある仮設トイレっすね。たしかにきれいだ。今度後藤組の現場あったらのぞいてみようっと。そーいや「回転寿司のはま寿司米沢店」を作ったのが後藤組だった気がする。

小山氏の書いた本も含めて、是非ともこの記事を読んでほしくて紹介しましたぜ。成功の秘訣は「マネること」だそうっすよ、社長。本を読もう。ではまた。

この記事へのコメント

  • タマ

    できれば洋式にしてほしい
    2017年03月05日 21:09

この記事へのトラックバック