ああ卒業式

sotsugyou.JPG
はーい!シゲちゃんでーす。

 昨日は山形県内のほとんどの中学校で卒業式(卒業証書授与式)が開催されたすね。午前中も時折雪が舞ったんすけど、晴れ間ものぞいてまあまあのお天気だったすね。また新たに旅立ちを迎える子供たち、初々しいっすね。自分の頃を思い出します。高畠中学では統合してからの第一期生の卒業式だったすね。200名以上の卒業式。壮観だったでしょう。

 さて三寒四温の時期も過ぎゆき、今日は「彼岸の入り」。「彼岸」つうのは仏教上の慣習っす。春分の日と秋分の日を真ん中にしての1週間を指すんすね。春は春彼岸、秋は秋彼岸っす。日本では先祖供養をする期間とされてるんすけど、これって日本だけの独自の風習だっていうんすから意外っすよね。

 そろそろ車の夏タイヤを洗っておこうか。冬の間あまり開けることがなかった窓も掃除しよう。いよいよ春到来。でも困るのが花粉っすねえ。今年もひどいんすかねえ。花粉症って毎年症状が変わるらしいんすよ。体質改善できないんすかねえ。ではまた。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック