半崎美子(はんざきよしこ)という歌手


はーい!シゲちゃんでーす。

たまたまこんな記事が目にとまった。
サザン桑田も激賞する“泣かせ歌” 36歳デビュー半崎美子の素顔〈週刊朝日〉

北海道札幌の出身の36歳。19歳で家族の反対を押し切って上京。パン屋に住み込んで働きながら歌ってきたという。イオンモール等のショッピングモールで活動を続け現在に至る。CDはインディーズから出していたようだが、今回ついにメジャーデビューすることになった。夢をあきらめなかった人。

そんな半崎美子さんという歌手が4月にCDデビューする。聴いたことはなかった。「泣かせう歌」とあるが、どうなんだろう。早速Youtubeにある動画を開いて聴いてみた。曲調は特に珍しくもない。強いて言えば綾香(あやか)さんの「虹色」をスローテンポにしたような曲が多いと思う。


じゃあ何が?と言うと、歌詞とその歌声。前からあったんじゃないかっていう歌詞。これはパクリとかなんて意味じゃなくて昔から存在していたような錯覚さえ覚える煮詰められた歌詞という意味です。そしてサザンの桑田氏が絶賛したという歌声。これに尽きるようで。ちなみに桑田氏が絶賛したというのが「ふたりの砂時計」という曲。misia(ミーシャ)を思わせる歌唱力はかなりのものすね。


ちなみに私がいいと思ったのは「種」という曲。歌詞がすばらしい。

是非聴いてほしいと思うっす。

半崎美子オフィシャルサイト

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック