「戦争を知らない皆さんに、これだけは、伝えておきたいのです」


はーい!シゲちゃんでーす。

太平洋戦争末期の悲劇、神風特攻隊

 これは出撃して生き残った人の手記を綴った動画です。私は右翼でも左翼でもないんすけど、この話は日本の過去にあった事実として受け止めなければなりません。何よりも選択の余地もなく死んでいった若者に恥じない日本を作ることが、幸い現在に暮らす私たちの責務じゃないかと思うっす。呆けた日本人と呼ばれぬよう気をひきしめて暮らしていこうと思ったっす。ではまた。

この記事へのコメント

  • ケン

    ども!ケンです

    シゲちゃん、急にどうしたの?
    ブログ間違えたかと思ったよ
    危ないぞ 危ない
    変な思想にとりつかれないでくれ
    この悲劇は理解しているつもりだけど
    2017年04月19日 19:08
  • ろく

    こんばんわ。動画拝見しました。
    この老人が今の日本を見て嘆くのも理解できます。
    今日の日本の平和は、戦争で亡くなった方々の犠牲と想いの上にあると同時にそれを受け継いだ人々の上にあります。平和ボケとも言われる日本です。でもそれが悪いと誰が言えるでしょう。韓国はいまだ北と戦争が終わっていません。徴兵制が続く韓国の若者の顔と、日本の若者の顔つきが違うのが当然でしょう。どちらが良いかは価値観の問題で個人差があります。私は平和を選びます。長文失礼しました。
    2017年04月19日 22:11

この記事へのトラックバック