鶏卵が出荷されるまで

egg.jpg
はーい!シゲちゃんでーす。

 今日はタマゴ、鶏卵について考えまーす。先日米沢駅前のマックスバリュの広告を見て早速駅前に向かったっす。お目当ては赤タマゴ、10個パック98円(山田鶏卵)、先着限定200パック。前回は昼少し前に行ったんすけど既に売り切れという憂き目を見たので今回は開店直前の9時頃に到着。なんとか手に入れましたぜ。連休で幸い3人がいけたので「おひとり様1パックまで」を3パック購入できました。

 さてその鶏卵すけど、どんな風にパッキングされてるんだろう?と疑問が浮かびました。人手をかけてやってんのかな?それともオートメーションなのか?答えの動画がありました。

音楽が鳴りますので音量にご注意!

すごいすね。旭養鶏舎GPセンターという卵工場、洗浄して殺菌・計量(サイズ分け)そしてパック詰めする工場すよね。米沢では山田鶏卵が有名すけどスーパーじゃ県外からも入荷しているみたいす。まあ卵なしでは成り立たない程毎日の食生活ではお世話になっているんすから、出荷量もハンパないすよね。

 卵の値段ってあまり上がってないように思うんすけどどうなんでしょ。スーパーでお客さんに足を運んでもらう為の目玉商品の定番といえば、生卵かティッシュと昔から相場のような気もするんすけど、ほんと他の品目に比べたら庶民の味方っすよ。そこで卵価格の相場を調べてみた。大都市圏では200円から250円の間すかね。付加価値をつけた卵もあるんでしょうが、通常はこの価格帯らしいす。

JA全農たまご株式会社の卵の相場

年間での価格推移を見ると4月から8月にかけて徐々に下がる。8月から徐々に上がって12月がピークになる。これは生産性とクリスマスケーキの影響なんだとか。そして年末から1月中旬にかけてストンと落ちるみたいす。このグラフを見れば一目瞭然。
20170506164256.jpg
JACCネット鶏卵取引価格

卵ができるまで・届くまで

 今回安く購入できた山田鶏卵さんの卵、新鮮で美味しかったすよ。もちろん炊き立てのご飯にかけて、卵かけご飯っすよ。朝はこれっすね。関係者の皆様に感謝感謝すよね。最後に山田鶏卵さんのサイト、特にスタッフブログが楽しいっすよ。のぞいて見てね。→ 山田鶏卵のサイト(山田ガーデンファーム)ではまた。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック