2019謹賀新年っす

sinnen.jpg

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

はーい!シゲちゃんでーす。

お正月。めでたい、とにかくはめでたい。

元旦(正月の朝のことをそういうらしい)に初詣に行ってまいりました。参拝先は上杉神社。なんと出不精の私がこの寒い中、初詣なんぞに出かけたのは5年ぶりなんすね。参拝するのは年に2回ほどいくのですが、元旦というと5年ぶりなんす。ということで今年はきっといい年でしょう。

さて松ヶ岬公園の公衆トイレの近くに車をとめて徒歩で神社に向かいました。雪も降ってなくていい感じの元旦です。でも足元は凍っていてガチガチでしたぜ。朝6時半、神社の正面に歩いてゆくと若い人たちがぞろぞろとこっちに歩いてくる。ほう若いのに感心だと思いながらすれ違うと、

「おめえが役満なんて振り込むからトップとれなかっただろ、ボケ」
「うっせー正月から役満なんて少しは同情しろ、ボケ」

こんな会話、大晦日に徹夜で麻雀かよ、そんで明けて初詣か。ま、いいだろう。私にもこんな時代はあった。

正面に着くと出店屋台が6軒ほど営業中。おそらく昨夜からやってんだろ。広島風お好み焼、たこ焼き、クレープ、玉こんにゃく、元日飴、鶏のから揚げ。売っているおじさんたちはさすがに眠さを隠し切れず涙目であくびを連発。

シゲ「店じまいですか?」と片付け始めた玉コンニャクの屋台をのぞきこむと、
おじさん「ああ、もう寒くてねえ。あっ玉コンニャク買ってって、200円だけど半額にしちゃうよ。」
シゲ「あの1本でいいんですけど・・。」
おじさん「うーんまだ8本あるんだけど、いいよ。」
シゲ「あ、財布忘れた。」
おじさん「うむ、いいだろう。でももうすぐ店じまいするよ。」
シゲ「すんませーん。また来年。」

つうことで玉コンニャクをほおばりながら鳥居に向かうことはなかった(無念)。他の売店はほとんど500円というカードを出してたんで500円なんだろうね。8人ぐらいの若者たちがそれぞれ広島風お好み焼を買っていった。その店でさっきまであくびしていたおじさんとおばさんはニコニコで渡してましたぜ。

おばさん「いやあ助かった、いがったいがった。こんで帰れる。最後に売れたなあ。」

玉コンニャクは残っていた。世の中こんなもんよ。神も仏もねえ。

さて左側に鷹山公の像が・・あれ!頭に雪をかぶって顔が見えない。こりゃあいかんぜよ、よっし!除雪せねばと思ったが寒いので見なかったことにした。

こんな早朝にもかかわらず人は意外に多い。ぱちぱちと燃える篝火(かがりび)を横目にようやく本殿にたどり着いた。

今年はお賽銭はずむかと思い財布をさぐるが、ない。えっ!まさか。一瞬すられたのかと思ったが、財布は車に置いてきたのであった。スラれるほど人もいないし額もはいってないし。つうかさっき玉コンニャク買えなかっただろ。ほぼ自問自答ではたから見るとブツブツ言ってるヤバイおじさん。まあいいか。鈴をカランカランと鳴らしてパンパン。

神様~今年はシゲちゃんきましたよ。今年も昨年同様精進するゆえなにとぞ私を、いや家庭を、職場を、いや町内を、えーい面倒だ、全人類をお守りください。昨夜は12時前に寝たんすけど早朝でボケはいってるわ。

わけわからん。

皆さんはどんなお正月すか?このブログを見てくれた人限定で福が舞い降りますよう祈っておりますぜ。

今年もよろしくお願いします。ではまた。

この記事へのコメント

  • ろくさん

    あけおめ
    今年はブログがんがれ
    ブログは更新してナンボだよ

    幻の平成31年だなあ
    今年もよろしく
    2019年01月02日 04:30